5人の男性

女性用の育毛シャンプーを使って効果を実感しよう

頭皮への働き

育毛

使い方と選び方

自分にあった育毛剤を使うことで育毛効果が出てきます。口コミで人気の育毛剤であってもすべての人に合うわけではなく、効果がある人もいれば効果が出ない人もいます。ただ、1ヵ月程度使っただけで効果がないと諦めてしまうのは早急です。ほとんどの人は、最低3ヵ月は使って効果を得ています。髪の毛が生えるサイクルを待つ必要があるので、特にフケやかゆみなどのトラブルがない限りは、3ヵ月は使い続けることをお勧めします。口コミを見ると世の中には沢山の育毛剤があり値段も様々です。コスパの良さだけ重視して安価なものを購入しても、有効成分の濃度が低くていまいち効果が出ない可能性があります。口コミで人気の育毛剤は最低でも7千円くらいはするので、そのあたりの価格帯から選ぶのが無難です。

育毛環境を作る

口コミで人気の育毛剤にはフケやかゆみなどの頭皮トラブルを改善する効果があります。しかし、ほとんどの人は脱毛予防のために育毛剤を使っています。育毛剤という名称からもわかるように、育毛剤は髪を育てる成分を配合しています。髪を育てるには健康な頭皮が必要であり、頭皮を健康にするのが育毛剤の役割です。まず頭皮の皮脂の分泌を抑える効果があります。ある程度の皮脂は頭皮の保湿のために必要ですが、多すぎると細菌が繁殖したり、毛穴をふさいでしまいます。皮脂分泌を抑えることで頭皮のべたつきがなくなります。また、頭皮の血行をよくして毛乳頭に酸素や栄養を届けるのも育毛剤の役割です。栄養を吸い取った毛乳頭は育毛シグナルを発生して脱毛しにくい髪を育てます。